目立つシミを治療しよう|最良のクリニックを選ぶコツを紹介

自由度が高い美容整形

肌のトラブルのポイント

看護師

シミの治療は主にクリームやレーザー光による治療を行うことになります。前者は比較的安価な価格で利用することができ、後者は効果の高い治療を行うことが可能です。医院を選ぶ際は口コミを活用すると良いですが、自身でしっかり検討することをお勧めします。

避けて通りたい老化現象

カウンセリング

人は、老化と言う現象を避けて通れません。その老化現象には、シミがあります。治療を繰り返すことなくするには、普段からの予防が必要です。日焼け対策、シミ取りクリームの使用、効果的にビタミンを摂取するなどの工夫も必要となって来ます。

美容整形外科の仕組み

女の人

サービスと費用の関係

たとえば、シミの治療のために美容整形外科を探してみると、そのクリニックによってかかる費用が大幅に異なることがあります。中には逆に不安を感じてしまうほど安いクリニックもあります。これはどういうことなのでしょうか。美容整形外科は保険診療で行うそのほかの科とは違い、自費診療です。施術料金はクリニック毎に設定されますので、大きな差が出てしまうこともあります。ですが、基本的には需要と供給のバランスにより設定されます。安い価格で多くの施術を行い、薄利多売の経営をするクリニックと、技術やサービスの質をうりにするクリニックとがあります。シミ治療一つをとっても、とにかく安く早いものから、可能な限り肌への負担を減らし、患部を覆う被膜も目立たないものを使用するなどの違いがあります。また、クリニックの規模によっても料金設定は変化します。たとえば、テレビCMウェブ広告などで多く宣伝されているクリニックは、それ自体がブランド化しているため、ブランド使用料などの名目で費用が上乗せされます。また、大きなクリニックであれば高いお給料で優秀な医師を雇いますので、その費用も掛かります。特に美容外科の場合には、そのほかの科よりも手術が上手く、また手術経験や知識が豊富なベテラン医師が重宝されるため、よりお給料が高くなります。お給料の安い新人よりも実力のあるベテラン医師に手術を依頼したいと考えるのは、美容整形外科を受診する方ならだれもが思うことではないでしょうか。さらに、使用する機材などにかかる費用もまた大きく変わります。最新のレーザー治療機器を備え、アフターケアも万全なクリニックでシミ取り治療を行った場合と、格安がうりのクリニックで治療を行った場合では、料金が異なるのは当然のことではないでしょうか。もちろん安いからといって、質の良くない機材や薬剤、経験不足の医師ばかりではありません。ですが、施術料金が安い分多くの施術を行い、利益を得ようとするクリニックの中には、期限の切れた薬剤を使用したり、薬剤を薄めて使用したりするなど、患者の身体に悪影響を及ぼすような行為に至るところもあります。また、カウンセリングの時間を削り、患者の話をじっくりと聞く姿勢を見せないことや、不要な高いプランを勧めるようなクリニックが存在することも残念ながら事実なのです。多くの美容整形外科が存在する中でどのクリニックを選ぶかは患者自身です。シミを取っても跡が残ってしまった、などという結果にならないよう下調べをし、じっくりとカウンセリングを行ってくれるクリニックを選ぶことが重要です。

プロへ肌トラブルを依頼

顔を触る人

シミの治療は専用のクリニックで施術を受けることが重要です。様々な治療方法を数回繰り返すことで、お肌を若返らせることも可能です。メニューも豊富で利用しやすい環境がととのっています。また駅近な場所で便利なので会社帰りにも通えます。

美容医療の基礎知識

先生

シミのレーザー治療が浸透し、多くの美容外科クリニックや皮膚科などで行うことができるようになり、その費用もかなり下がっています。また、アフターケアに関しても、できる限り早く、しかも目立つことがないように行うことが可能になりました。